一覧に戻る

「柔軟剤」を使わずに「天然でいい香り」をつける方法

こんにちは♪

月と風代表のかおりです

 

海外に行くと、空港に降り立った時点で様々な匂いがすることがあります。

私は、仕事柄インドに行きますが、空港に降り立った途端に「インド臭」でやられます(笑)。

しかし、ハワイに行くと、甘ぁ~い香りで「ハワイに来た~~♡」って感じですよね

 

では、日本に到着すると…???

 

 

◆日本は醤油の匂い?

実は私、昔添乗員をしていまして、さまざまな国に行きました。

 

空港の匂いも、各国それぞれですが、私が日本人だからなのか?「日本は無臭」だと思っていたのですが、たまに「醤油の匂いがする」なんて言われたりしていました。

 

しかし、やはり、日本人は体臭もほとんどなく、欧米や香辛料をたくさん使うアジアの他の国に比べ、本当に匂いがしません。

 

そのせいなのか、より、匂いに敏感になってしまった日本人が一番使うのが「消臭剤」です。

 

消臭剤や殺菌剤、防虫スプレーなど、清潔にするための化学薬品は、どんどん生産され、日本の隅々に行きわたっています。

 

「殺菌しすぎるのもどうよ…」

 

と思っていますが、この話はまた今度…で、今日は、「消臭剤」…ではなく、その先の「柔軟剤」についての話です。

 

 

 

◆日本人はそんなに臭いのか?

さて、美容室で柔軟剤の話とはなんぞや?と思う方もいると思いますが、今日のお話は「洗剤や柔軟剤の香り」についてです。

 

TVでは、柔軟剤のCMを見ない日はないほど、メーカーの柔軟剤合戦になっています。

 

「いい香り~~~

 

とお花畑をクルクル回る女優さん…

 

服から花びらが舞い、みんなが羨望のまなざしを向ける姿…

 

こんなCMを見ながら

 

「やっぱり、柔軟剤を使わないと、私は臭いのか???」

 

という思いが刷り込まれてしまいます…

 

しかし、日本人は間違いなく、臭くないです。

 

そして、あなたも臭くない

 

毎日洗濯して、毎日お風呂に入る国民は、日本人くらいです。

 

私が保証します!!あなたは臭くない!!!

 

(まぁ、そこまで臭いとは思っていないでしょうが…

 

柔軟剤や洗剤の香料は、化学薬品のため、身体によくないという説明のための画像

 

さて今日は「あなたは臭くない」という話がしたいのではなく、この柔軟剤の香りについてです。

 

柔軟剤はそもそも衣類を柔らかくするものです。

 

昔私も使っていました。

 

柔軟剤の価値は「フワフワになること」だったはずですが、最近は「フワフワ」も行きついてしまったのか、「香り」で勝負の時代になってきました。

 

「どれだけいい香りを付けること、維持することができるか?」

 

が勝負です。

 

 

勝負というものは、おおよそ、エスカレートしていきます。

 

柔軟剤の香りは、どんどん強くなり、どんどん消えづらくなってきました。

 

実は、そのせいでたくさん辛い思いをしている人が増えてしまったことを、あなたは知っていますか?

 

 

 

◆「香り」が原因で頭痛になる!?

環境汚染物質と言われる化学薬品は、さまざまな形で私たちの身体の中に侵入してきます。

 

一番身近なのは〔経口吸収〕です。

 

要するに「食べ物」「飲み物」から身体に入るモノ。

〔食品添加物〕〔農薬〕などですが、海外では禁止されているものでも、日本では認可されているものが多くあります。

 

「大手メーカーが出しているから大丈夫だろう」

 

は、もはや幻想にすぎません…。

(…と、そういう話はまた今度…)

 

 

次に皮膚から吸収する〔経皮吸収〕です。〔経皮吸収〕については、こちらのブログ〔頭皮の【経皮吸収】って怖い!?〕をご覧ください。

 

 

そして、最近、問題になっているのが〔経気道吸収〕です。

 

PM2.5や黄砂、排気ガスなど、気体を鼻や口から吸うことにより、体内を汚染してしまうものです。

 

そして、最近は大気汚染だけでなく、柔軟剤などの〔合成香料〕〔香害〕として、認知されてきています。

 

鼻や口から入った有害物質が肺に入り、人によっては『めまい』『頭痛』『呼吸困難』などのアレルギー症状を引き起こします。

 

単純に

 

「その匂いが嫌い」

 

という好き嫌いの問題ではないことを、まずは理解していただきたいと思います。

 

環境汚染物質(化学薬品)の香害(こうがい)について説明する図。大気汚染や香害が経気道吸収が身体に害を及ぼします。

 

 

 

 

◆月と風で、お願いしていること

先日、とあるオーガニックカフェが閉店しました。

理由は【お客さまの柔軟剤の香り】で、オーナーさんの体調が悪くなり、どうしても続けられなくなったそうです。

 

 

月と風には、敏感肌やアレルギーなどの方が多く来店されます。

 

アレルギーというと「食物アレルギー」が有名ですが、現在、さまざまな物質でアレルギー症状が出てしまう方がいます。

 

先ほどの「柔軟剤の香り」で、症状が出る方も来店されます。

 

その為、月と風では、以下のようなお願いをしています。

 

月と風では、できる限り石油由来の化学合成薬品は使用せず施術をしております。合成香料などのご使用はできる限りご遠慮いただきますようお願い申し上げます。という説明の画像

 

 

私自身は、アレルギーと言うほどでもありませんが、登山などをしていると、周りの空気がきれいなせいか、すれ違う方の「柔軟剤の香り」で頭が痛くなることがしばしばあります。

 

本人は、いつも嗅いでいる匂いなので、全く分からないようですが、化学物質過敏症の方になると、頭がくらくらしたりしてきます。

 

月と風では、合成の香りがする薬剤はほとんど置いていないため、それを目的に安心してご来店される方もいらっしゃいます。

 

なかなか分かりづらいことで、お客さまの中には

 

「自分が悪いことをしていると言われているみたい」

 

と感じる方もいるようですが、これは、月と風にご来店になる方が、みなさん健康になっていただくためのお願いになります。

 

知らず知らずのうちに、柔軟剤の香りで身体がつらくなったり、頭痛を引き起こしていたりすることもあるかもしれません。

 

 

 

◆でもやっぱり香りが欲しい…

そんな方にオススメなのが、エッセンシャルオイル(精油)です。

 

洗濯機の中に入れるのではなく、タンスの引き出しの中に、エッセンシャルオイル(精油)を垂らした布やティッシュ(専用の石や木などもあります)を忍び込ませておきます。

 

しばらく入れておくと、ほんのり服に香りがついて、とても優雅な気分になりますよ

 

合成香料が含まれる柔軟剤の代わりに、エッセンシャルオイル(精油)を使うといいですよという説明の画像

 

 

 

◆まとめ

月と風では、ご来店いただくお客さま、すべてが健康で美しくなれるよう、努力をしています。

 

柔軟剤の香りについて、なかなか敏感なことで、スタッフもお客さまにお伝えするのに躊躇することもありますが、柔軟剤の香りが付いた衣類を着ていらっしゃるご本人やご家族、また、化学物質過敏症の他のお客さまのためにも、柔軟剤の香りを見直していただけたらと思います。

 

ご来店いただきましたお客さまにご理解いただけるように、スタッフが丁寧にご説明していますので、気になる方は遠慮なくお声がけくださいませ。

 

そして「香り」が欲しい方は、天然のエッセンシャルオイル(精油)を活用してくださいね

 

 

 

 

■ヘナについてのお問合せは各店舗まで■

〔長良店〕

0120-136-770

〒502-0813 岐阜県岐阜市福光東2-2-14

営業時間 9:00~17:00
open:月~土曜日 close:毎週日曜

 

〔城東通店〕

〒500-8441 岐阜県岐阜市城東通1-24

0120-961-552

営業時間 9:00~17:00
open:火~土曜日 close:毎週日・月曜

 

 

 

岐阜市、山県市、美濃市、各務原市、関市、本巣市、瑞穂市、大垣市、美濃加茂市、一宮市、川島町、郡上市、岐南町、笠松町、羽島市、大野町、揖斐川町、池田町、垂井町、関ヶ原町、海津市、安八町、輪之内町から、ご来店いただいています♪

一覧に戻る

髪や頭皮の悩み、あきらめていませんか?

頭皮に関する悩みの多くは、「太陽と大地のヘナ」で解決できます。

営業時間9:00~17:00
open:月~土 close 毎週日曜(月1~2回月曜日)
岐阜県岐阜市福光東2-2-14(ピアゴ長良店すぐ北)

※初めて「月と風」にご来店の方は、必ず2日以上前に「カウンセリング&パッチテスト」のご予約をしてください。