一覧に戻る

ヘナの生まれ故郷「ソジャト」はこんなところ!

こんにちは♪

月と風代表のかおりです

 

月と風で使っているヘナは、どこで栽培されているか知っていますか?

 

今日は「ヘナをもっと知る旅」に、みなさんをご案内したいと思います

 

 

 

◆ヘナの一大産地はインドのラジャスタン州のソジャト!

ヘナはもともと、アフリカが原産と言われていますが、アフリカから中東~アジアまで、幅広く自生及び栽培されています。

 

しかし、〔ヘアカラー剤としてのヘナ〕は、〔インドのラジャスタン州にあるソジャト村〕のヘナが最高品質と言われています。

 

ヘナの一大産地である、ラジャスタン州ソジャトの位置を表した地図の画像

場所は、ニューデリーの西。地図で見るとすぐ近くに見えますが、実際車で行こうと思うと、8~9時間かかるのです…(インド広っ!)

 

 

月と風は、インドからヘナを輸入して、全国の理美容室に販売する会社(株式会社エコノワ)が運営しています。

 

そのため、1年か2年に一度はインドに出向き、畑や工場に行って、親交を深めています♪

 

 

 

◆ソジャトのヘナ畑

ソジャトは、良質なヘナが取れる一大産地。ソジャトに住む人は、ヘナに関わる仕事をしている人がほとんどと言われています。

 

もちろん農場主さんもたくさんいますが、月と風が仕入れているヘナの農家さんは、この中でもとっても広い農場を持っている「ボマラムさん」。

 

太陽と大地のヘナの産地、インドラジャスタン州ソジャトの農場主の写真

 

なかなか端正なお顔だち

 

いつもヘナの収穫の時期に行くのですが、今回のブログの写真は、すべて2017年に訪印したときのものです。

 

さて、ヘナの収穫真っ最中だったのですが、ボマラムさんは、ヘナの出来不出来を自分の手でテストしているそうで、見せていただきました。

 

 

太陽と大地のヘナの産地、インドラジャスタン州ソジャトの農場主がヘナの出来具合をテストしている写真

 

「うん、今年のヘナはいいようだ」

 

と、しっかりヘナで染まった手のひらを見せてくれました。

 

 

畑に行くと、刈り取りは女性の仕事のため、サリーを着た女性がたくさんいます。

 

ちょうど私が訪れた時(10月中旬)は【ディワリ】という日本の新年時期で、日本のお歳暮のように、みんなにお菓子を配ります。私も日本からお菓子をたくさん持って、みなさんに配りました

 

インド人は甘いものが大好きなので、普通のお菓子は全然OKです。

 

ただ、ベジタリアンが多いので、お菓子以外の食品はなかなかお土産には難しいのが現実です。まっ、お菓子は肉とか魚が使ってなければ、甘いものも辛い物もOKなので、比較的問題ありません。

 

太陽と大地のヘナの産地、インドラジャスタン州ソジャトのヘナ畑で刈り取りをする女性たちにディワリのお菓子を配る

 

実はこの年は、とても早く刈り取りが始まり、私が行ったころには、だいぶ刈り取りが終わってしまっていましたが、みなさんせっせと刈り取りをしていました。

 

太陽と大地のヘナの産地、インドラジャスタン州ソジャトのヘナ畑でヘナを刈り取るサリー姿の女性たち

 

太陽と大地のヘナの産地、インドラジャスタン州ソジャトのヘナ畑

 

太陽と大地のヘナの産地、インドラジャスタン州ソジャトのヘナの葉

 

ヘナを刈り取らずに放っておくと、ヘナの花が咲きます。

 

太陽と大地のヘナの産地、インドラジャスタン州ソジャトのヘナの花

 

これ、めっちゃくちゃいい香りがします。

 

ジャスミンと金木犀(キンモクセイ)を足して二で割ったような香り♪分かります?とにかく、高貴な香りがします。

 

以前は、香水などにも使われていたそうですが、ヘナの葉っぱの需要の方が多いようで、あまり使っていないそうです…もったいない…。

 

 

◆太陽と大地のヘナはオーガニック認証受けてます

月と風で使っているヘナは「太陽と大地のヘナ」

 

先ほどのボマラムさんの畑で採れたヘナですが、この畑はオーガニック認証を受けています。

 

太陽と大地のヘナの産地、インドラジャスタン州ソジャトのヘナ畑のオーガニック認証の証書

 

オーガニック認証を受けられる畑は、100エーカー以上の広さがないといけない…ってか、100エーカーって、どんな広さ?

 

と調べてみたら、プーさんの森が100エーカーだそう…

 

 

 

 

って、分からな~~~~~い

 

と、調べてみたら、東京ドーム9個分だそうです

 

「実際どれくらいの広さ?」

 

とボマラムさんに聞いてみたけど

 

「広すぎて分からない」

 

そうです

 

 

因みに、肥料は「牛糞を発酵させたもの」を使っているそうです。

 

 

 

 

◆インドのヘナを使うとみんなが幸せになる

お店に来店される方がヘナを使うと、

 

髪がピカピカになって嬉しい♪

 

お客さまが来店されると

 

月風のスタッフも嬉しい♪

 

そうなると、エコノワで働くスタッフも嬉しい♪

 

たくさん輸入して、輸入に関わる業者さんも嬉しい♪

 

インドのヘナがたくさん売れて、インド人も嬉しい♪

 

地球の環境もよくなって嬉しい♪

 

…と、嬉しい幸せの輪が広がっていきますね

 

 

ヘナを使って不幸になる人は誰もいません。

 

幸せと悦びの循環が生まれます。

 

そして、そのつなぎ役を月と風がしているんだな~~と思うと、とっても嬉しくなります

 

 

 

もっと多くの方に、ヘナの素晴らしさが伝わるよう、エコノワ、月と風のスタッフ一同、日々努力を重ねています♪

 

 

 

今度は、畑とは違う、ディープインドについても、お話したいと思いますので、お楽しみに!

 

 

■ヘナについてのお問合せは各店舗まで■

〔長良店〕

0120-136-770

〒502-0813 岐阜県岐阜市福光東2-2-14

営業時間 9:00~17:00
open:月~土曜日 close:毎週日曜

 

〔城東通店〕

〒500-8441 岐阜県岐阜市城東通1-24

0120-961-552

営業時間 9:00~17:00
open:火~土曜日 close:毎週日・月曜

 

 

 

岐阜市、山県市、美濃市、各務原市、関市、本巣市、瑞穂市、大垣市、美濃加茂市、一宮市、川島町、郡上市、岐南町、笠松町、羽島市、大野町、揖斐川町、池田町、垂井町、関ヶ原町、海津市、安八町、輪之内町から、ご来店いただいています♪

 

 

 

 

一覧に戻る

髪や頭皮の悩み、あきらめていませんか?

頭皮に関する悩みの多くは、「太陽と大地のヘナ」で解決できます。

営業時間9:00~17:00
open:月~土 close 毎週日曜(月1~2回月曜日)
岐阜県岐阜市福光東2-2-14(ピアゴ長良店すぐ北)

※初めて「月と風」にご来店の方は、必ず2日以上前に「カウンセリング&パッチテスト」のご予約をしてください。